ビオスの丘 - 亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

ビオスの丘からこんにちは

鈴なりレンブ


園内の踊御庭に今、レンブがたくさん実ってます

あまり、市場では見かけない南国のフルーツだと思います。

もっと赤くなりますが、食べごろになると落ちてしまいます。

なので、落ちたものを食べる感じがおいしく感じます。(笑い)

味はりんごと梨をあわせたような味ですが、この木は全体的に味は薄いです。

シャリシャリと変わった食感ですが、水気が少ないので、スポンジのような・・独特な食感です。

種は小さいのであまり気にしない感じで食べられますが、くぼんでいるところに虫が隠れていることもあるのでくぼみの部分は注意が必要です。

 

 

写真では見えにくいですが、今年は豊作でこの1つの木に300個くらいは実っています。

通りがかりのお客様に「食べられますよ。」「食べてみますか?」と聞いたら、

「えっ、これ食べられるんですかー?、でも、いいです」っと言われてしまいました。(笑)

私もいくつか食べましたが、特別おいしいフルーツでもなかったです。

 

台風がきて強風が吹くと、青い実のうちにけっこう落ちたりして、もったいないですね。


美ら島まーい

バリアフリー

フォトコンテスト2017