ビオスの丘 - 亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

ビオスの丘からこんにちは

あの花が年越し前に見られるかも!?


皆様、こんにちは。
最近は沖縄もかなり冷え込んできまして
トカゲや昆虫なども、寒くてほとんど隠れてしまっています。

今、園内ではとある植物が沢山の蕾をつけています。

↑この植物の名前は“リュウキュウアセビ”と言い、ツツジの仲間です。
漢字で書くと“琉球馬酔木”と書きます。

ビオスの丘にあるリュウキュウアセビは植栽で植えられています。

ちなみに野生のリュウキュウアセビは園芸用として採取され過ぎてしまい、絶滅したとも言われています。

リュウキュウアセビは鈴なりに、白い壺状の小さな花を咲かせます。
通常この植物は2月~3月頃に咲くので、蕾をつけるにしても早すぎる気がします。もしかすると、今年は年を越す前に花が咲くかもしれませんね!


美ら島まーい

バリアフリー

フォトコンテスト2017