ビオスの丘 - 亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

ビオスの丘からこんにちは

木に沢山の足が?不思議・楽しみ「タコノキ」


ハイサ~イ

マスク型に日焼けしないか
気になる今日この頃

園内で一番おいし・・・
おとなしい「アグー豚」は
香ばしく焼けないように

シャワー?を奪いあい
ベストポジションは譲らない

余談おしまい

さて、皆様

この木、何の木?

ヒント
「実」
ゴツゴツしてて結構重い

ヒント
「木の足」

そう、少し答えちゃったけど
「蛸の足みた~い」
って事から
タコノキと呼ばれてる説

実は熟してくると
外側を抜けた「歯」みたいに落とし
中心部分を残します。
その様子が、しばらくすると見れます。
昨年、撮り忘れました
すいませんm(_ _)m
因みに、中心部分は食べれるが
「僅かに甘味がする…かもっ?」レベル
油をとる事が出来るようです。

なぜ、根元が「たこの足」みたいになるのか?
私の勉強不足です。
わかりません。

成長した「タコノキ」の下は
勝手ながら、神秘的な不思議な気持ちになります。
「実」が堕ちてこないか?
スリルをドキドキ楽しめる?
気を付けて下さい。
「新型コロナ」にも気を付けて下さい。
何よりも、健康が一番です。

では、またの機会に。

5人子育て中 山ちゃん


美ら島まーい

バリアフリー

フォトコンテスト2017