ビオスの丘 - 亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

ビオスの丘からこんにちは

世界児童画展の展示が始まります。


ビオスの丘では毎年、夏休みに園内で描いてもらう、スケッチ大会の「ビオスの丘スケッチウィーク」を開催しております。
2019年度に賞を獲得した作品を世界児童画展50回大会へ応募しましたが、その中の2名の方が入賞したしました。

2020年度はコロナで中止になり、世界児童画展51回大会も応募できませんでしたが、2021年度は通常通り開催予定です。

受賞した1名は百合丘学童の島袋るあさんの可愛い2頭のヤギさんの作品
ビオスの丘スケッチウィーク2019では小学校1年の部で優秀賞
世界児童画展50回大会では入選

スケッチウィーク2019

受賞したもう1名は中学2年の大島雅楽さんの哀愁漂うニワトリの作品
ビオスの丘スケッチウィーク2019では一般の部でタイムス住宅新聞社賞
世界児童画展50回大会では特選

2名ともおめでとうございます。

ビオスの丘スケッチウィーク2019年度では249点64作品の受賞
世界児童画展では約10万点の中から56作品が選出されました。

世界児童画展 ビオスの丘

春休みまでは開園が不定期なのでカレンダーでチェックしてね

営業日
感染対策

多趣味の池原


美ら島まーい

バリアフリー

フォトコンテスト2017